2015年04月28日

素敵な記事が。


先日のマシューズさんちのオープンハウスの様子が
japan-architectsブログにアップされています。


こちらだす。



いつも素敵な写真をとって頂いて。

ルーカスなんて、私たちがカメラを向けても
ピースしてくれないのに、、、(嫉妬)


この写真どうやって撮ったんだ。ほんと。
ウラヤマシイ。




違う目線からの記事や写真は
とても参考になりますし、楽しいです。
新しい発見があります。




ぜひぜひ、ご覧下さーい。

うし。
posted by ニコ at 12:02| 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

ブーム到来。



ニコは今、空前の将棋ブーム。


昨年あたりからじわじわと。

今では対局を生中継で見るまでに。



とはいえ、ルールは知ってるけど、、くらいの知識なため

生中継では
「あ!うごいたうごいた!」
「どこ??どこが???」
「今の一手にはね〜、きっとこういう意味があって、、、」
「次の手は、ここじゃない?」
「イヤイヤ違うと思うな〜。だってさ、、」

なんて、好き勝手言い合い
はしゃいでいるだけである。




ああ、でも
見れば見るほど。


この一手にどんなストーリーがあったのか
棋士の方たちが見ている風景がどんなものなのか
対局者同士がどんな駆け引きをしているのか

知りたくなる。


もっと言うと
将棋で使われている言葉の意味や
このルールが出来た過程や
棋士さんたちのふるまいや所作の意味までも。



棋譜というのは
わたしたちでいう、図面のことなんだろうか。

対局相手と生み出した、世界に2つとない記録。
駆け引き、対話、挑戦の記録。



うーん、知りたい。




というわけで
ファイルや図面の上を
「月下の棋士」や「3月のライオン」が
密かに飛び交っている不思議な設計事務所、ニコ設計室。


今日もけっぱる!


うし。
posted by ニコ at 12:25| うししし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

和紙を貼る。




このところ、まる一日机に向かう毎日が続いていたので
週末の現場作業は、個人的には非常にありがたかった。




夜型集団ニコも、その日ばかりは皆、早朝起床・集合。
6人体制で向かうは埼玉県鶴ケ島。


もうすぐ竣工の田口さんちの施主塗装、そして施主和紙貼り。


わしばりー!ひょひょー!






ニコ初の試みである和紙貼り。

実は、はじめは別のお施主さんのアイディアが発端であり
それから情報収集や実験研究を重ね

ついに実践のときがやってきたのでした。





、、まぁ、ここだけの話。
最初乗り気だったのは西久保さんだけで

わたしたちは「ほんとに出来んの、、?」と
完全に疑いの目で見てました。

だって、初めてなのに、セルフでしょ?
確かに出来たら、いいとは思うけど、、、ねぇ。
最初はやっぱ、職人さんにお願いして、習った方が、、、。
なんて、弱腰な我々。



それが、情報収集を始めて
実際に、セルフ和紙貼りをされたお部屋を見せてもらったり
和紙貼り職人さんのお話を聞いたりして

まず菊地さんが乗っかり。



西久保+菊地の後厄ペアが実験でサンプルを作り

サンプルを見た残りのメンバーが乗っかり。




「やりましょ!」と完全に手のひらひっくり返しました。



そして、いかにも自分のアイディアです!とばかりに
誰よりも先にブログを書く牛。




あ〜いるいる、いるわ〜こういうヤツ。







というのは置いておいて。



DSCF0405.jpg



DSCF0402.JPG





DSCF0409.jpg





DSCF0417.JPG





今回挑戦したのはちぎり貼り。

ただただ、ちぎった和紙を貼ってくだけです。

まっすぐきれいに貼る必要もなく
重ねながら貼るので、少しくらい失敗しても大丈夫。

コーナーには、最初に役ものを貼っておけば
スキマがあく心配もないですし

本当に簡単でした。

このラフさが、いいですよね。




DSCF0384.jpg



DSCF0422.jpg





田口さんの娘さんなんて、瞬時にコツをつかみ
誰よりも早く、きれいに、貼られていました。



IMG_0190.jpg




IMG_0228.jpg




IMG_0197.jpg





IMG_0338.jpg




IMG_0369.jpg




IMG_0326.jpg





お昼はベランダで、奥様お手製のお弁当を食べました。
食欲旺盛はニコの標準仕様です。

おいなりさんがもう美味しくて美味しくて、、。
ごちそうさまでした!


IMG_0212.JPG



IMG_0215.JPG




そして午後の部へ。





和室の方は、柿渋で染めた和紙で抑揚をつけ、絵を描きました。

全面貼る予定だったのですが


「これ全部貼らない方が良い??」


と現場にて決定。



「ま、だめだったら、上からまた貼ればいいしね!」



これが和紙のいいところですね、、。



IMG_0416.jpg



IMG_0298.jpg





IMG_0403.jpg








IMG_0434.jpg




職人さんたちからは

「すごいね〜!これはゲイジュツだわ。センスないとできないわ」

なんて言ってもらえて、恐縮しつつもドヤ顔。



IMG_0494.jpg





DSCF0449.JPG




でも、センスなんてなくても、いい感じになるのが
ちぎり和紙貼りのいいところで

子どもも大人もだれにでも
簡単に、素敵な壁をつくれるということがわかりました。



こんな挑戦に乗っかってくれた田口さんには
もう頭があがりません。

田口さん、本当にありがとうございました。
素敵な壁になって良かった!



この日は和紙貼りだけでなく、ポーターズペイントで
ぽんぽんもしました。



IMG_0207.jpg


IMG_0473.jpg


IMG_0462.jpg


IMG_0476.jpg






田口さんちの竣工まで、あともう少し。

オープンハウスについては、またご報告させて頂きます!

お楽しみに。




IMG_0596.JPG

うし。
posted by ニコ at 14:05| 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

お引渡し。





ええ顔つくり隊かー。





でもでも、ほそださん。


わたし、マシューズさんちの
現場写真みかえしてたら


私たちも、なかなかのええ顔でてましたよ!



IMG_9364.jpg




IMG_9015.jpg




IMG_9790.jpg




P1000063.jpg




お仕事だから、報酬を頂く代わりに
何かを与える側なはずなのに



与えられてばかりだなぁ。ほんと。








IMG_8925-2.jpg




IMG_8879-2.jpg




IMG_9818.jpg




マシューズさんとのおうちづくりは
教わることの方が多すぎて




IMG_9743.jpg




IMG_8888.jpg



おうちは建っちゃったけど


まだもう少し一緒に
何かをつくってたいくらいだ。





IMG_6001.jpg




IMG_6515.jpg





IMG_8875.jpg




IMG_5013.jpg




IMG_3963.jpg




たっぷり飾り付けられたあのおうちで

ドーナツとコーヒーを頂きながら




IMG_1324.jpg





IMG_1329.jpg





次々と飛び出すシンディさんのアイディアや模型を見ながら





IMG_4109.jpg




IMG_3901.jpg





IMG_5968.jpg





IMG_5214.jpg






お互いの言葉や感覚の違いに気づきながら。





IMG_1461.JPG





IMG_1805.jpg





IMG_1570.JPG







IMG_3360.jpg



もう打ち合わせっていう口実は
使えなくなってしまった、、、、



IMG_1643.jpg


でも、富士山、噴火しないか心配だし


白樺はのびるかもしれないし


image.jpeg


新しい化石、発掘するかもしれないし


パンチミット試し打ちが必要かもしれないし


image-9.jpeg



グレースと組み手しなきゃいかんし、、


オーブンのチェックで
シンディさんの手作りクッキーの味見も
せないかんし、、、



P1150455.JPG



まだチェックリストがいっぱい残ってるので。。。


ね。


また伺います。



IMG_1518.jpg




IMG_4910.jpg




IMG_9759.jpg



あ、インターフォンで無視するのだけは
やめてくださいね!






うし。
posted by ニコ at 19:49| 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

ええ顔つくり隊員 募集

先週のマシューズさんのお家のオープンハウス、たくさんのご来場ありがとうございました。
th_1.jpg

何より、マシューズさん、ありがとうございました!
th_2.jpg

もうホントにマシューズさんサマサマです。
th_3.jpg

いいところがありすぎて伝えきれません。
th_4.jpg

さてさて、
オープンハウスでは、たくさんの[ええ顔]が見れました。
(関西人でもないのに、すみません。鳥取県民です。でもこのニュアンスがいいのです。)


こんな顔や
th_5.jpg

こんな顔。
th_6.jpg

こんな顔や(笑)
th_7.jpg

こんな顔。
th_8.jpg

なんて、ええ顔や〜。(鳥取県民です。)
th_9.jpg

その場所では、もっともっとたくさん、こんな素敵な顔がみれるのですが、
とてもとても写しきれませんし、その場にいる人しか味わえないものです。

そんなええ顔に出会えたとき、この仕事やっててよかった〜。って思えます。
どんな仕事でも同じなのでしょうが、それに出会いたいがためにがんばっています。

th_10.jpg

というわけで、話が飛びますが、そんな[ええ顔]を一緒につくっていってくれる方を募集しています。

ホームページにち〜さく載っているのですが、誰も見てないんじゃないかと不安になりましたので(笑)、
あらためまして。(このブログの載せたからといって知れているのでしょうが。泣)

ええ顔つくり隊は、とても大変な仕事です。
そのたった一日に到るまでの道のりは、ええ顔ばかりではありません。
でも、そこに辿り着いた時に、その途中を忘れられます。
もっとええ顔見たい。ってなります。

お待ちしています。

http://www.niko-arch.com/niko-withasmile.news/recruit.html

ホソダ
posted by ニコ at 15:35| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

桜、国立、マシューズ邸。

DSCF9992.JPG


DSCF9993.JPG



早速、オープンハウスの来場希望メールを
続々と頂いています。

嬉しい限りです。




昨年のオープンハウスラッシュがあったからなのか
入居後オープンハウスを始めた影響なのか

このところ、お施主さん同士のつながりが
いろんなところで生まれているようで本当に嬉しいです。




先日も、ご相談中のご家族が「これからISANA見てきますね!」と仰って
見送ったあと、、


「実は、ISANAに行ったら、大家さんがいらっしゃって、
チャイ頂いて2時間もお話しちゃいました。。」と
嬉しい報告を頂いたり




小川さんのお子さんの写真を事務所に飾っていたら

「あのときの小川さんですか??生まれたんですねー!」
「オープンハウスのとき、お腹大きかったですもんね、おめでとうございます!」と
お祝いのお言葉を頂いたり。





竣工後までも、お付き合いを続けてくださるお施主さんには
本当に感謝感謝ですし

そういうつながりを積極的につくろうとしてくださる方と
一緒におうちづくりが出来て、本当に幸せだなぁ、、と思いました。






今度オープンハウスのマシューズさんちについても


「あ〜あのマシューズさんちですね!行きます」
「次のオープンハウス、どなたですか?マシューズさん??」

と、マシューズさんのことをご存知の方が沢山いらっしゃって



なんだかそういう言葉を聞くたび、にーんまりしてしまいます。





4月11日は、たくさんの人とお会い出来ることを
ニコ一同、楽しみにしていますね。




というわけで、マシューズ邸の竣工前の写真をモザイク加工でご覧ください。
(実物は、ぜひオープンハウスにて!)


DSCF9999.jpg


DSCF0016.jpg


、、、、、、。


DSCF0003.jpg


DSCF0013.jpg


、、、、、。



DSCF0001.jpg


DSCF0008.JPG



あ、あれ?
なんか、いかがわしいブログのようだ。



ウシジマ。
posted by ニコ at 11:18| 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする