行ったり来たり。



また新たな物件の設計図書をかいている。



かきながらも、どんどんどんどんイメージは膨らんでいってしまう。


かいては消して、かいては消して


平面図にいって、断面図にいって、また平面図にもどって







行ったり来たりをずーっと繰り返している。




竣工するまで、ずっと。




行ったり来たり。。。。。




一度、決断したことですら、もう1回迷ってみる。




進んでいるような、進んでいないような。



3歩進んで2歩下がるって

まさに、このことだなぁ。。。。






後悔しないか?


ああ、やっぱりあのとき

無理を承知で、怒られてもいいから、言ってしまえば良かったって


最後に思うくらいならなぁ、、、





うーーーーん。










うし。